無題。

久しぶりに田舎に帰った僕は
実家の柱に刻まれた成長の記録を見た

並んで立っても1cmも あの頃とは変わっていなくて
僕はいつになったら大人になれるのだろう

髭も濃くなったし
お腹も出てきた

汚い空気たくさん吸って
いろんなヒトを見捨ててきた

騙されるのが悪いと
騙されてるフリして

大人と言う言葉の意味履き違えて
弱さを見られないように着込んだコートは
この春の陽気にかえって目立って
僕は開きかけたドアを閉じた

僕は一体 何を得たのだろう
僕は一体 何を残せたのだろう

寂しいんじゃない
愛しいんじゃない

多分 どこかに鍵を落としてきただけ

苦しいんじゃない
つよがりじゃない

ただ 訳もなく言葉が出てくるだけ
[PR]

  by hosimango | 2007-04-06 10:46 | 詩。

<< DIY 無題。 >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE