<   2006年 03月 ( 7 )   > この月の画像一覧

 

long long time ago

千葉県茂原市の茂原市立郷土資料館にて。「道具で知る昔のくらし」が催されていた。これを見るためにわざわざ埼玉から千葉へ遠征した。というのはホラです。

茂原市を知りませんでした(ごめんなさい)
成東町も知りませんでした(ごめんなさい)

苺の狩猟に成東町まで出掛けたついでに桜はどんなもんJAROかと、「日本桜の名所百選」に選ばれている茂原市の茂原公園まで桜を見に。桜は三分咲きくらいでいまいちでしたが、公園内にある茂原市立美術館と茂原市立郷土資料館が無料開放ということで暇つぶしに。

そこで笑撃の展示物を発見。
b0053570_2322127.jpg

俺はちょっと昔のジャーじゃー!!とそこらへんに落ちているゴミと一緒にしてくれるなと。ちょい古ジャーの魂のダジャレ雄叫び。

ちびっ子にもわかりやすいようにというキメ細やかな配慮だったが、

当のちびっ子曰く「ちょっと昔って、曖昧すぎてよくわからん」

やっぱしね。
[PR]

  by hosimango | 2006-03-27 02:42 | ホラ日記。

HYURURI-RA

b0053570_234818.jpg

[PR]

  by hosimango | 2006-03-27 02:04 | RE:photon。

NO LIES NO LIFE

b0053570_223856.jpg

[PR]

  by hosimango | 2006-03-27 01:49 | RE:photon。

角砂糖

あの歯の痛みはどうにかならないのか。脳味噌に歯をぶっ刺したような鋭い痛みは。正常な感情が鈍く歪んでいく。もっとも正常な感情なんてものは産まれた時から無かったんだ。畜生。僕の魂と道路で車に牽かれつづけて皮だけになってしまった畜生の魂に一体どれだけの違いがあるって言うんだよ。僕は生きていて、あいつは死んでいる。それだけの違いだろ。ということは生きているという価値がどれだけのものかってことだよ。これっぽっちさ。ほんとだよ。角砂糖一個ぐらいなもんだ。たださ、その角砂糖一個が、僕の親不知に与える痛みは相当なものなんだよ。一日中、そのことが頭から離れないくらいなのさ。あー、この痛みから解放してくれよ。生きているということに伴う痛みから解放してくれよ。親不知を顎関節ごと抜いてくれよ。それに新たな痛みが伴うとしてもさ。今のこの痛みから解放して欲しいんだ。どうせどんなに恨んでも、読経しても、乞いても逃れられないということはわかっているんだ。わかっているんだ。言ってみただけだよ。畜生。
[PR]

  by hosimango | 2006-03-10 01:35 | 優しい歌が歌えない。

RE:photon

b0053570_1191645.jpg

[PR]

  by hosimango | 2006-03-09 11:09 | RE:photon。

村田朋泰展。

b0053570_121358100.jpg


ということで、村田朋泰展に目黒区美術館まで行ってきました。

JR山手線目黒駅から徒歩10分程の目黒川の辺に、閑静な住宅街に溶け込んでいる。小さいながらも静的な存在感が美術館。こういう美術館がある目黒区の方を羨ましく思います。

村田朋泰さんと言えば、ミスチルの「ヒーロー」のクレイアニメが有名ですよね。実は僕はミスチルの「ヒーロー」以外の村田朋泰さんの作品を知らないで観に行きました(苦笑)。とりあえず、その日は美術館に行きたいという漠然とした目的しかなかったもので、ぐぐっていたら、偶々、見つけてしまったという具合ですw なので、専門的なことなど解らないですし、僕自身のセンスも怪しいものなので、変なこと書いても怒らないでくださいね。

美術館に入ると、
[PR]

  by hosimango | 2006-03-06 03:00 | OMOIDE IN MY HEAD。

RE:photon

b0053570_230297.jpg


b0053570_2302418.jpg

[PR]

  by hosimango | 2006-03-06 02:35 | 7月7日な気持ち。

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE